日本・アゼルバイジャン交流コンサート(東日本支援)開催

Japan - Azerbaijan Exchange Charity Concert held

2013年4月5日(金)、ハーモニーホール座間にて、東日本支援の為の日本・アゼルバイジャン交流チャリティコンサートが開かれました。

これは、日本・アゼルバイジャンの国交21周年を記念したもので、駐日アゼルバイジャン大使、座間市長のご挨拶に続いて、両国の伝統楽器の演奏やアゼルバイジャンの踊りなどが披露されました。

又、アゼルバイジャンの自然や文化・歴史などの紹介もあり、観客一同、アゼルバイジャンを身近に感じられるひと時でした。

最後は全員で『花は咲く』を歌って、熱い余韻の内に2時間のイブニングコンサートを終わりました。

チャリティにご協力頂いた皆さまや、見事な演奏・踊りを披露して頂いた出演者の皆さまに深く感謝致します。

 主催:座間市立東地区文化センター

 共催:座間市国際交流協会、ヘルスサポートクラブ、日本語ボランテイア            

    「そら」

 後援:在日アゼルバイジャン共和国大使館

 

On Apr. 5th (Fri), 2013, Japan-Azerbaijan Exchange Charity Concert took place at Harmony Hall Zama with a purpose to support east Japan and to celebrate 21st anniversary of diplomatic relation between two countries.

After speeches by the ambassador of Azerbaijan and mayor of Zama, all the audience enjoyed various music and dance performed by players from Azerbaijan and Japan.

Also quick but impressive introduction of Azerbaijan was made for Japanese audience.

As finale all the participants sang a song together.

We greatly appreciate the donation and all wonderful performance made by lots of people.